新素材 EVARON
エチレン酢酸ビニル合重合体に天然ゴム・安定剤・袈橋剤などの16種類をブレンドして 弊社独自の混合比率で創った、混合ポリマー。その結果、従来のウレタンと比べると3分の2の重量しかなく、耐摩耗性・屈曲性・クッション性・耐滑性・耐薬品性に優れており、変色や加水分解もない。又、燃やしてもダイオキシンが出にくいという優れもの。 その他、抗菌・消臭機能を搭載することも可能な素材です。 様々な場面や用途に多目的に活用できる新素材=EVARONです。


サンダル・シューズ
シューソールの生産技術と経験を活かして、『履き心地抜群』・『超軽量で疲れにくい』・『すべりにくい』と3拍子そろった、サンダルとシューズを開発。新素材EVARONでしか実現できない品質です。又、通常のEVARONに抗菌・消臭機能をプラスして、医療用向けシューズも研究・開発しました。

EVARON(エバロン)サンダル・シューズの一覧
介護・医療用パーツ
国内で当社だけの製造技術「EVA射出発泡成形技術」で、サンダルや靴底など長年研究・開発を行って参りました。 その製造技術で新たに「介護用品」関連商品パーツのOEM対応をスタートする事となりました。 また「介護用品」だけではなく、医療の現場などで使用されている関連商品もOEM対応が可能です。
今後は、介護、医療の現場だけではなく、様々な分野での商品、素材の開発にも力を入れて参りますので、MADE IN JAPAN 日本製品をご検討下さい。
点字パネル
従来の製品よりクッション性が非常によく、点字パネル上での転倒等による怪我の軽減が期待されます。又、EVARONは加水分解がなく、耐久性に優れているため交換周期を長く出来ます。その他、畜光成分をプラスし夜間など、暗い場所にもご使用可能です。
イタリアのマイングループから導入した射出成形機が現在、3機が稼働中。エバロンサンダルであれば、月産25,000足が製造可能。日本にはヒカリ技研工業だけしかありません。
ヒカリ技研工業は日本製にこだわっています。取引先・お客様の様々なニーズにお応えするため、自社開発・自社生産にこだわっています。取引先・お客様に安心・安全を実感していただくために品質管理にこだわっています。