代表 挨拶

ヒカリ技研工業株式会社は創業以来、お客様の多様なニーズに応えるため、ポリウレタンを主とした履物底を製造販売してまいりました。

その中で、ポリウレタンの弱点(加水分解や軽量化)に対応した製品が作り出せないだろうか?と長年に渡り試行錯誤した結果、ついに新素材【エバロン】(加水分解しない・超軽量)の開発に成功致しました。その後、超軽量エバロンの素材を使用した、ソール・サンダル・紳士靴・ブーツ・医療用サンダル等の製品が次々に誕生し、お客様にも大変ご好評頂いております。

弊社の製品エバロンはコンパウンド(自社独自の配合)から製造しています。 最近では履物以外の製品にも着目し、エバロン点字パネルなどの公共の場で用いられる製品等も製造販売いたしております。 又、各企業様の新製品のご依頼なども可能でございます。その中で日本製にこだわったオンリーワンの製品をご提供できると考えております。


どうぞご気軽にお問い合わせ下さい。

代表取締役 吉田勇夫